VCOマイルドソープで、アンチエイジング効果の出る正しい洗顔の仕方

========PR広告========


肌への追求を・・・


乾燥ニキビとは?

ニキビは、脂性肌の方だけのお悩みだと思われがちです。

 

でも、乾燥肌の方にも、ニキビで悩んでいる人も意外に多いんですよ。

review

 

 

脂分の少ない乾燥肌にニキビが
できるって、どういうことなのでしょうか!

 

ニキビには、脂性肌に
よくできる、いわゆる
普通のニキビと、
乾燥肌にできる乾燥ニキビ
あります。

 

 

毛穴に皮脂がたまり、毛穴がつまってニキビとなります。

 

お肌の乾燥を補うために、余分な皮脂が過剰に分泌される脂性肌は、
毛穴がつまりやすく、ニキビができやすいのです。

 

反対に、乾燥肌の場合も、もともと皮脂が少ないのにも関わらず、
なぜ毛穴がつまるという現象が起こってしまうのでしょうか。

 

 

乾燥肌の特徴は、お肌の皮脂分泌が少なく、天然のバリアである皮脂膜が、
しっかりと作れないのです。

 

この皮脂膜の量が少ない状態のお肌では、角質層の水分が蒸発し、
角質が古く、硬くなり、毛穴も次第に、細く弱くなっていきます。

 

細くなった毛穴には、ほんのわずかな皮脂でもつまってしまうのです。

 

つまり、乾燥ニキビができる原因は、脂性肌のニキビと同様に、皮脂が
つまってしまうことにあったのです。

乾燥ニキビ対策

乾燥ニキビ対策のポイントは、お肌にたっぷりと水分を補い、皮脂膜を
しっかりつくってあげること。

 

水分と油分のバランスをとるのが、最大の解決策なのです。

 

乾燥ニキビの予防には、保湿も大事ですが、お肌の水分がきちんと保たれ、
皮脂膜が正常に作られるようにするために、お肌の角質層の働きを、
正常に機能させる必要があります。

 

そこで、やはりベースとなるのが正しい洗顔にあるというわけです。

 

正しい洗顔で、お肌を正常に機能させることが何よりも大切なのです。

 

洗顔料選びにも、保湿力の高いものを選ぶと良いです。

 

≫≫≫乾燥肌の私が使っている【コスパ】【成分】共に、
お薦めの石けん「VOCマイルドソープ」

 

 

乾燥を防ぐのに、美容液やクリームをあれこれ使う人も多いですが
一時的な対策にしかなっておらず、過保護にされたお肌はかえって、
乾燥ニキビができやすいお肌体質にになってしまうのです。

 

洗顔を見直して、基本を整えることが大事です。

 

気になって、ついついニキビを爪やピンセットで潰したりいじりたく
なりますが、跡が残らないようにするにも、そっとしておくことが一番!!

 

時期がきたら、自然とつぶれるのでいじらないようにしてください。

 

できるだけ刺激や、負担をかけない正しい洗顔で、

 

乾燥ニキビのできにくい、お肌を作っていきましょう。

 

 

≫≫≫女性は必見!W洗顔で乾燥肌の予防をしよう!

 

 

 

≫≫TOPページへ


このエントリーをはてなブックマークに追加



 

メーカー広告

【新商品】貧血・立ちくらみ撃退!鉄分補給サプリメント『美めぐり習慣』